ママと子どもの「欲しい」を仕立てるpomochi(ぽもち)ブログ

赤ちゃんと、手ぶらでお出かけしませんか?エルゴやコランなどの抱っこひもに取り付けられる、抱っこひもリュックの製造販売をしています。

赤ちゃん用鼻水吸引機徹底比較&神アイテム*電動鼻水吸引機「おもいやり」

※前ブログで書いた記事ですが、とても人気がある記事ですので新ブログにも転載♪
2013年11月に書いた記事です。リンクなど、新しく調べて貼りなおしました。
おもいやり、今もバリバリ使ってます。購入して本当に良かったです♪


鼻水の吸引機は妊娠時から興味があって、軽くだけ調べていました。
でも、今回必要に迫られ、いつものごとく徹底的に調べ、比較検討してみました。

非電動吸引機
<ママが直接吸い取るタイプ>
ママ鼻水トッテ ベビー用(1コ入)

ママ鼻水トッテ ベビー用(1コ入)
価格:798円(税込、送料別)


鼻水吸引と言えばこれ!なイメージがあり、LDKという雑誌でも絶賛されていたので、これを購入しようかなぁと思っていました。
ですが、風邪などの感染症にかかっている子の鼻水を吸うと、吸った母親が高い確率で、風邪などにうつってしまうという書き込みを多数見て、即却下。
すごくよく取れるみたいだし、お手軽そうでいいんですけどね~。

<ポンプ式・手動>

これは昨日、実際に購入し使ってみました。
6ヶ月のぺんちゃんの鼻の穴にはチューブがかなり太く、やっと入った!と思ってもポンプを押す前にのけぞって逃げてしまいます。
夫と二人がかりでやっと吸引してみても、鼻水全くとれず。
私が下手なのもあると思いますが、苦痛を与えるだけで、ダメだこりゃな感じでした。

電動吸引機
電動吸引機は
・メルシーポット
・パワースマイル
・ベビースマイル
・スマイルキュート
・おもいやり
の5機種を比較検討しました。(暇人)

ベビースマイル

妊娠中からこれ良いなぁと思っていて、今回も一番最初に購入を検討していた機種です。
凄くコンパクトで、手軽に使えて良いなぁと思っていました。
その反面、吸引力が弱く、鼻水が全く取れないため結局大型の据え置き機を購入したというレビューを多数見て、候補から外れました。

メルシーポット

据え置き機で、最初に良いなと思ったのがこの機種です。凄くコンパクトで、デザインが可愛い♪
吸引力もまぁまぁあり、レビューも良かったのでこれにしようかなと決めかけていました。
ヒューズを使用している、吸引ポットと本体の接続部が硬くて入れにくい、吸引チューブの接続も結構難しいらしいという書き込みを見て、候補から外れることに。

パワースマイル

医療機器で有名な新鋭工業が作っている、在宅介護でも実際に使われている吸引機。
本体との接続部が4ヶ所あり、チューブの接続が少し面倒くさそう。収まりもちょっと悪そう。
吸引力はメルシーポットと同様。ヒューズを使用していて、ヒューズが切れたら使えない。
交換部品でヒューズがあり、700円くらいで買えるみたいだけど、使いたいときに使えないのはちょっと・・・と思ったので候補から外れることに。

スマイルキュート

医療機器販売の、興進工業が作っている。
コンパクトで、本体との接続部分が1ヶ所ではめやすく、お手入れ簡単な鼻水吸引キットが付属しており、さらに吸引力もメルシーポットやパワースマイルと同等。
価格もお安めで、これに決めた!!
と実際に購入しかけましたが、更に調べた結果、案外鼻水吸引キットのお手入れ(洗浄)が面倒くさいこと、本体との接続部分がゆるくなってくること、ヒューズが使われている、などを見て、保留。

おもいやり


色々調べに調べ、おもいやりを購入しました。
国産ブルークロス社製。実際の医療現場でも使用されている、エマジン小型吸引機 おもいやり。
ぺんちゃん掛かりつけの小児科で、同じものが使われていました。
見た目からも、本気な感じが漂います。
以下、私がおもいやりに決めたメリットを箇条書き。
・吸引力は、上記で紹介したものより更に上。大人の花粉症や風邪時も、オリーブ管を変えれば十分使えるみたい。
・据え置きタイプ唯一のコードリール式(巻き取り)で、使用しないときはコンセントをきれいに収納できます。
・本体との接続部分は3ヶ所ありますが、外しやすくはめやすいので、面倒くささは感じませんでした。
・お手入れはほとんどのパーツに煮沸&薬液消毒ができます(説明書参照)
私は使用後、ミルトンを希釈したものにつけて消毒していました。
・シリコンのオリーブ管が透明になっているので、どの程度鼻水が吸引できたか分かるのが凄くいい!(他のオリーブ管は大抵、半透明になっていて分かりにくいそう)
・モーターが熱を発しないタイプなので、寿命がとても長い。長期間使いたいので、嬉しい。
・ヒューズ不使用。ヒューズが切れたとき使えない!ということがない。
・2年保障がついている。
・静音モードがついている。
・子どもが大きくなった時に、喜んで自分で吸引している子が多いそう。是非ぺんちゃんにもやって欲しい。
・大きさは意外と小さくスリム。1.9kgと軽く、楽に持ち運びができました。

唯一の欠点は、金額が高いということ。
この点で、スマイルキュートを買おうかどうか散々悩みましたが、おもいやりが一番吸引で気持ちよく鼻水が取れる&長く使える、という点を重視して思いやりに決めました。
結果、おもいやりにして本当に良かった!!と思いました。
b0228958_2247251


↑これ、我が家に届いたおもいやりです。
b0228958_22471871

↑シリコンのオリーブ管。これはロングタイプ。透明で、鼻水がどれだけ取れたか見れます。
本当は極小のオリーブ管を使いたかったんだけど、なんと発送元のミスでロングタイプが2つ入っていました。
仕方なくロングタイプを使用したんだけど、結構使いやすかった。でも、連休明けたら連絡してロングタイプ1本分の交換はしてもらおうと思います。
b0228958_22595928

↑使用後は、これらを洗浄&消毒します。鼻水の溜まったボトル内の液体はトイレに流しています。

おもいやりは奥のほうにある、ネバネバの鼻水もずるずるっと吸引することができ、吸引後は鼻詰まりがなくなり、ぺんちゃんもかなり楽そうです。
風邪をひいていないときでも、鼻水がたらーんとたれたり、鼻くそがたまりやすかったんです。
綿棒でお手入れしたくても、なかなか鼻を触らせてくれない&触らせてくれても綿棒が長いのでお手入れするのが怖かったのですが、これからはおもいやりでマメにお手入れしてあげようと思います。
ただ、電動の吸引機は便利な反面、正しい使い方をしないと鼻血が出たり、鼓膜に刺激を与えたりしてしまうので、しっかり調べたり、掛かりつけの先生に吸引のコツを聞いてから行いましょう。
上のリンクはオリーブ管2つのセットなんだけど、好きなオリーブ管を3つまで選べるセットもありました♪
私は3つ選べるセットを購入しました。
ロング、極小、小を購入。小は、花粉症シーズンに私が使ってみたいなと思って。
オリーブ管だけでも購入できるので、ぺんちゃんの成長に合わせて購入したいなと思います。
※2014.4/18追記
オリーブ管の小は、大人の鼻の穴でもかなり大きかったです。大人が使う分でも、よほど鼻の穴が大きくない限りは極小で十分だと思います。