ママと子どもの「欲しい」を仕立てるpomochi(ぽもち)ブログ

赤ちゃんと、手ぶらでお出かけしませんか?エルゴやコランなどの抱っこひもに取り付けられる、抱っこひもリュックの製造販売をしています。

エルゴの偽物!?並行輸入品について検証。

検索ワードで「エルゴ」が圧倒的1位な当ブログ。
出産準備や出産後、どんな抱っこひもが良いのか検索して下さってるのかなと思います。
手しごと市でも、妊婦さんが結構来て下さるのですが、皆様決まって
「たくさん種類があって、どんなのが良いのか分からない」と言われます。
うんうん、分かる。分かるよ。私も全く分からなかったので。
てことで、お役にたてるかどうかわかりませんが、しばらく抱っこひも(エルゴ、ビョルン、マンジュカ)のことについて、私なりの見解を交えて何回か書きます。

今回は旧ブログでも人気だった記事
エルゴの偽物」について。旧記事を引用&加筆修正してます。

抱っこひも、現在色んな種類が出ています。
一番有名なのは、やはりDadwayが輸入元になっている「Ergo baby」でしょうか。
私もエルゴのオリジナルを1歳半の今でも愛用しています(そろそろ限界説もありますが)

首すわり前はベビービョルンが神!と個人的に思っております。実際周りもビョルンを使っている方が多かったです。
首がすわってきて、ビョルンでは肩が限界になる頃、エルゴタイプの抱っこ紐に乗り換えるママさん多数。
私も同じ時期に出産したママ友も、もちろんその中に含まれていました。

ママ友のおうちに遊びに行った時、抱っこひもの話になりました。
ママ友が「楽天で、旧ロゴのエルゴが安くなっているからそれを買おうと思う」と言いました。
マンジュカを持っているにも関わらず、エルゴがそんなに安くなるなら夫との使い分け用に買っちゃおうかな♪と思い、帰宅後楽天を検索しました。
検索したら、6000円台(※2013年当時。2014年現在は7000円台)のエルゴがたくさん出てきます。
どれも「並行輸入品だけど、正規ルートから仕入れているので本物です」「保証1年あります」ということを謳っていて、レビューもそれなりに良い。
公式サイトやDadway公認正規取扱店から買うと、15000円~はするので、半額以下で本物が買えるなら買っちゃおうかな?と思い、買う気満々でした。

しか~~し!!
良いレビューの中に数件ある「偽物では?」という報告が心に引っ掛かりました。
心配性の私は、そこからさらに楽天内だけでなく、グーグル先生で色々調べてみることに。
エルゴ 楽天 偽物
で検索すると、出るわ出るわ検証ブログ。
そこから私が出した結論は・・・

1.定価より半額以下の極端に安いエルゴは、限りなくクロに近いグレー
2.ヤフオクで激安(2,000~3,000円台)のエルゴは言語道断


ということになりました。
冷静になってみると、大人気のエルゴが半額以下になるとは考えにくい。
エルゴってハワイ生まれなんだけど、ハワイのデパートでセールをしている時でも最大40%オフだそう。
例えば15,000円のエルゴが40%オフで売られていたとして、それでも9,000円。
そうなると楽天で売られている7,000円台のエルゴって、どうやって利益が出ているのか?
まして、ヤフオクで売られている2,000円~3,000円台の激安エルゴって???
(※特殊な柄のエルゴは、たま~~にデパートで正規品が半額で売られていることもあります。
2012年に奈良のデパートでチューリップ柄のエルゴを実際に見ました。)

さらに定価よりかなり安いエルゴは、限りなく黒に近いグレーだと書きましたが、やっぱり偽物なんじゃないかなと思った出来事が後日ありました。

同じ病院で出産したママさんとお会いした時、私と同じキャメルのエルゴを持ってこられていました。
旧ロゴなだけで、他は同じキャメルなんだけど・・・
2つ並べると、旧ロゴの方が明らかに色が薄い。並べないと分からないんだけど、並べると分かるレベルでした。
もしかしたら、旧ロゴの時の生地は色が薄いのかな?旧ロゴのエルゴの国内正規品を見たことがないので、ちょっと分からないのですが。

あと、背中と腰で止めるバックルが硬くて、毎回留めにくいと言っていました。
私のエルゴのバックルも確かに硬さはあるんだけど、結構スムーズにパチンと留まってくれるので、留めにくさは感じたことはないです。
試しに留めさせてもらったら、硬い!でも、比べないと分からない程度でしたけどね。

どこで買ったの?と聞くと、楽天で6000円くらいで購入したとのこと。
本人も「すごく安かったから、本物かどうかは微妙なんだけどね」と分かった上で購入していたみたい。
ママさんの持っているエルゴが本物かどうかは不明ですが、私のエルゴとは細かい点が違うことが分かりました。

ちなみに、DadwayのQ&Aにはこう書かれています。
Q.海外で販売している商品と日本の正規取扱店の商品では、サイズ等に何か違いはありますか?

A.サイズ等の違いはありません。ヨーロッパで販売されているキャリアのみ法律上耐荷重が18Kgになっていますが、商品自体の仕様に違いはありません。(その他の国は20kgとなっています)また、日本以外でご購入の場合、パッケージデザインが異なる場合があります。

Dadwayの回答から言えることはは、新旧ロゴの違いはあれど、仕様が異なるのはやっぱり怪しいのかなぁと思いました。
Q&Aには、Dadwayが判断できないくらいの精巧なコピー品が出回っていて、エルゴの真偽の判別はできないとのこと。
正規品取扱店で取り扱っているものを正規品と認める、と書かれていました。

やっぱり、正規品取り扱い店で買うのが一番確実という結論に落ち着きました。

最近のエルゴは、すごく巧妙にコピーが作られているらしくて、抱っこひもとしても十分機能するものもあるそう。
ただ、偽物と疑わしきエルゴを使っている際、バックル部分が抱っこ中に壊れて子どもがけがをしそうになった、重大な事故が起きてしまったなどの冷や汗ものの体験談も結構あります。
本物と書かれているなら、誰だって少しでも安いものを買いたい。ましてエルゴは結構高額ですし。
でもでも、子どもに使うもので万が一のことが起きたら?それが取り返しのつかない事故につながったら?
ということを考えると、並行輸入品の安いエルゴには全く魅力を感じなくなりました。

ダッ ドウェイのQ&Aに、海外のエルゴベビー正規取り扱い店で購入したエルゴには、1年のメーカー保証がついている、と書かれているので、安いエルゴ の中にも現地で買い付けてきてるから、本当に本物を提供して下さっているサイトもあるのかもだけど、「偽物かもしれない」と心配しながら使うくらいなら、 公式サイトや公式サイトが認めている正規品取り扱い店で買った方が絶対に良いと思いました。
詳細はダッドウェイのよくあるご質問(公式サイト)からどうぞ☆

BABY ALICEに、画像入りの詳しいエルゴベビー本物と偽物の見分け方が載っていました。
そのサイトはこちらからどうぞ
もちろん、BABY ALICEはダッドウェイ公認の正規品取り扱い店です。
all aboutにも偽物の見分け方が載っているんだけど、BABY ALICEが最新っぽいので載せてみました。

上記サイトはDadyway公認の正規エルゴ取り扱い店です。
ポイントが10倍つくので、実質14,000円くらいで購入できるし、いっぱいおまけがついてお得です♪
上の本物と偽物の見分け方のリンク先もこちらのサイトです。
私が購入したのは、ピッチーノという正規取扱サイトだったんだけど、現在エルゴが品切れ中みたいだったので、こちらのサイトを載せました♪

banablog 
pomochi(ぽもち)のネットショップはこちらから

お問い合わせは pomochimade@gmail.com までお願い致します。

*ブログランキングに参加しています。ポチリと押して頂けると、更新の励みになります。
にほんブログ村 子育てブログ ベビー用品・育児グッズへ
にほんブログ村 子育てブログ 2013年4月~14年3月生まれの子へ