ママと子どもの「欲しい」を仕立てるpomochi(ぽもち)ブログ

赤ちゃんと、手ぶらでお出かけしませんか?エルゴやコランなどの抱っこひもに取り付けられる、抱っこひもリュックの製造販売をしています。

saita様に取材して頂いた時の話

皆様こんばんは。GS(※グッドサタデー)してますか?

私は本日、1~3年に1回訪れるビッグウェーブに乗り、本気で部屋を片付けました。

あなたお引越しするの?というくらい、山ほどゴミ袋が出ました。

去年の年末から、どんどん忙しくなり、仕事で手一杯で「あぁ家が汚くていやだなぁ」と毎回毎回思っていたのがすごくストレスでした。

何とかしたくて、偶然発見した斎藤一人さんの掃除の本を読み衝撃を受け、本日片付けました。

1階はめっちゃきれいになりました。ブログを書いた後は、2階も片付けます。

それにしても、子どもがいるとおもちゃがいつの間にか山盛りになるのですが、我が家だけでしょうか?

あと、大量のおさがり。

皆さんどうやって保管しているのか、教えていただきたいです。

 

相変わらず前置きが長くなりました。

本日、おしゃれなママの為の雑誌saita様のFacebookページで、pomochiの抱っこひもリュックを取材して頂いた時の記事をシェアして頂きました。

saita-puls.com

上のリンクがpomochiを紹介頂いた記事です。

カリスマママライター、minatyさんにとっても丁寧に熱くご紹介頂きました。

その節は本当にありがとうございました♡

 

一般人の私が子連れでsaita様の編集部に訪問させて頂いた時のお話

saita様に取材をして頂いたのは、去年の11月末でした。

その時の話をまた書きます~とブログで書きつつ、はや一年弱。

やっと書く日がやって参りました。(遅すぎます。いや、人生に早いも遅いもないのです。名言が出ました)

 

今も「まだまだこれから!」というレベルな認知度のpomochiですが、1年前の今頃なんてもっともっと認知度が浅かったのです。

そんな得体のしれないpomochiですが、ご縁あってお客様経由でsaita様にご紹介して頂き、取材して頂けることになりました。

 

取材日は平日で、周囲に見ていてくれる人が誰もいないため、2歳の走り出したら止まらないもち(息子)をもれなくセットで連れていき、取材に臨みました。

1年前の話であり、しかも取材当日はものすごく緊張していたため、正直取材内容はぶっ飛んでます。本当にすみません・・・。

ですが、しっかり覚えていることがあります。

それは

・うちのもち(息子)が、応接室のキャビネットの中を出たり入ったりしていたこと(低い位置にある引き戸タイプ)

・うちのもち(息子)が、出していただいたジュースを一気に飲み干したこと

です。

その節は本当にご迷惑をおかけしました。

にも関わらず「お子さん連れの取材は慣れてるので大丈夫ですよ~」と優しく対応して下さった編集員様の神対応に、緊張がほぐれたことが思い出されます。

ご紹介頂いた秋山ゆかりさんもお忙しい中同行して下さり、pomochiの抱っこひもリュックについて熱く語って下さり、嬉しさのあまりうるうるしました。

カリスマママライターminatyさんも真剣にメモを取って下さり、後日素敵な記事を書いてくださいました。

 

雑誌社に行くことなんて、まして取材されるだなんて、人生の中で本当にないと思っていたので、感動と興奮でいっぱいで、今思い出してもご縁を頂けて有難いと感謝の気持ちでいっぱいです。

 

取材後の反響

saita PULSに記事が掲載され、注文がどーーーんと増加しました。

さらに、saita PULS(web)の反響が大きかったため、saitaの誌面(2016年2月号)でも大きく掲載して頂きました。

かまぼこトミカさんの上にpomochiを載せて頂いて良いのだろうか、と余計な心配をしていたことを今思い出しました(笑)

それまで細々とブログでしか発信をしておらず、メディアで取り上げて頂いたのはsaita様が初めてだったので、pomochiや抱っこひもリュックを知らない方に知って頂くきっかけができました。本当にありがとうございます。

 

saita PULSが面白い

私自身、取材して頂くまで雑誌のsaitaは知っていたのですが、saitaPULSは知りませんでした。

saita PULSはママが気になっている最新の情報を取り上げているメディアです。

それぞれの記事は、ママである「ママライター」さん達が熱く丁寧に執筆されているので、同じママ目線で読みやすいです。

私もsaitaのFacebookページをいいね!してるのですが、タイムラインに上ってくるたびに記事が気になり、リンクを思わず押してしまってます。

ちょっと前の記事ですが

saita-puls.com

↑この記事を読んで、即無限きのこ作りました。美味しかったです♡

saita-puls.com

↑これまたかなり前の記事ですが、このインパクトが忘れられず、いつか食べたいなと思っています。

(多分我が家のピーナッツマクレガーが作ってくれるはず。余談ですが「ピーナッツマクレガー、本当に嫌なんだけど(※夫はブログを読んでいます)」と言われ、協議の結果【ピスタチオ・ピーナッツ】に決まりかけましたが、また振り出しに戻っています)

 

食べ物の記事にばっかり、ちゅ、ちゅ、注目してるわけじゃないんだからね!!!

いや、それほど作ってみたくなる記事多いんですよ。

他に子ども靴のリサイクル方法だったり、100均アイテムのおしゃれな活用方法だったり、ママだったら気になるー!な記事満載なので、興味のある方は是非saita PULSをご覧ください~♡

 

私の取材の話より、無限きのことダッチベイビーがメインになってしまった感がありますが、本日はこの辺で。

ダッチベイビー、作ってもらったらまたブログにこっそり載せます(あくまで自分で作る気はないというスタンス)

 

saita PULS

saita-puls.com

 

saita Facebookページ

https://www.facebook.com/saitanet/

 

取材して頂いたsaita PULS公認ライター minatyさんの記事一覧(どの記事も読み応えがあり、参考になります♡)

saita-puls.com

 

saita様にpomochiをご紹介頂きました、秋山ゆかりさんのHP(こんな凄いお方に紹介して頂けたのが夢のようです)

yukari-akiyama.com

 

pomochiのSNS・HP

pomochiのネットショップ

www.pomochi.com

 

pomochiのFacebookページ

https://www.facebook.com/pomochi5

 

pomochiのInstagramページ

www.instagram.com