読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ママと子どもの「欲しい」を仕立てるpomochi(ぽもち)ブログ

赤ちゃんと、手ぶらでお出かけしませんか?エルゴやコランなどの抱っこひもに取り付けられる、抱っこひもリュックの製造販売をしています。

好きなことにまっしぐら

日々のこと

ブログ更新が空いてしまいました。

先週24日に、えぇ!?と思うような通知が来たのです。

色んな締め切りが終わり、さぁこれから新商品販売に向けてフルスロットル~!な矢先でした。

しかも、24日から次の締め切りが超絶タイトで、諦めていたので全く準備しておらず、この土日はその準備に費やしていました。

 

pomochiを始めてから、今まで勉強していなかったこと、目にもとまらなかったことをたくさん知る機会を自分で見つけ出したり(見つけざるを得ないということも多々あり笑)、教えてもらったりで、探している時は切羽つまっているのですが、今思えば本当に有りがたい体験を日々させてもらっているなとしみじみ思います。

そんな中、恩師とも言える先生から下の動画を教えて頂きました。

www.youtube.com

これ、20分位あるのですが、最初から最後まで引き込まれます。

私は朝の6時に視聴したのですが、途中でめっちゃ泣いて、朝から目が腫れました。

素晴らしいスピーチです。見終わった後、大ファンになりました。

 

私自身、かなり後ろ向きでネガティブ思考が強いです。

ノリにのっている時は前向きですが、一回何かがあると

「どうせ私には無理」

「いつも中途半端」

こんな感情で頭の中がいっぱいになって、ダークサイドに落ちていきます。

人の目が気になるので、誰にも頼まれていないのに、自ら他のキラキラしている人と比較したりして、ますます落ちます。

生理前にはホルモンバランスの関係か、特に上記感情が顕著です。

 

でも、上の動画を見て

「どうせ無理」

はやめよう、と思いました。

「中途半端」

でもいいや!と思えました。

 

上に挙げた動画は、植松努さんという方のスピーチです。

植松社長は北海道で小さな町工場を経営されています。

植松社長は工場経営だけでなく、幼い頃からの夢だった「宇宙」へ続く道を探求し続けています。

世界で3つしかない無重力実験施設を作り、ロケットの飛行実験を行っています。

実験現場はNASAでなく、北海道でです。

これだけでもすごい!!

夢を叶えるまで、色々な苦労や葛藤があったことをスピーチで話されています。

 

今まで経験したことに無駄なんて一つもなくて、好きなことにまっしぐらになればいい。

「どうせ無理」を「だったらこうしてみれば?」に変える。

 

出会えて本当に良かったスピーチです。

是非色んな人に見て欲しいと思い、ブログにも載せました。

私も自分の息子が小学3年生くらいになったら、見せてあげようと決めてます。

 

いつか植松社長とお会いしてみたいなぁと思いました♪

 

とりとめないことになってしまいましたが、私も必死で頑張ってきます!