ママと子どもの「欲しい」を仕立てるpomochi(ぽもち)ブログ

赤ちゃんと、手ぶらでお出かけしませんか?エルゴやコランなどの抱っこひもに取り付けられる、抱っこひもリュックの製造販売をしています。

【魔境からの旅立ち・第一回】子ども(4歳)の服を片付ける。

えらいこっちゃ、いつもは閑散としているブログなのですが、朝に予告までしてしまったためか、今日はかなりアクセスが伸びております。

皆さん、そんなに魔境に興味があるのでしょうか?

私はあります。

魔境に興味があるあなたと私は、もはやブラザーと言っても過言ではありません。

ブラザーM(魔境)、と呼び合いましょう。

 

全く関係ないですが、pomochiのLINE@は

@bqr8624s @バキュール ハロー 西さん です。こちらもどうぞよろしくお願いします。

 

魔境からの旅立ち、始めました。

まず最初に、現在の我が家(店長家)は魔境です。

嘘のような本当の話ですが、出産前に怒涛の勢いで片付けまくり、まるでモデルルームのような(※過大評価)美しさを保っていたこともあったんです。

f:id:pomochi:20170920222256j:plain

ドラえもんが目立つ、きれいだったころのリビング。

 

ぽもちを本格的に事業として始めたころから、子育てや仕事に追われ、部屋は荒れ荒れになっていったのでした。

正直、どこから手を付けて良いかも分からないくらい、ものすごい状態です。

部屋が汚いと、気分も荒みます。

当然、子どもに良い影響を与えるわけもない。

ですが、今回どうしても片付けなければいけない理由ができ、一念発起しました。

片付けなければいけない理由については、また後日おいおい書きます。

 

昔大変お世話になった、こんまり大先生の漫画版をkindleで購入し、モチベーションを爆上げし、昨日から片付けを開始しました。

 

第一回 子ども(4歳)の服を片付ける。

こんまり式の片付け。第一歩はやっぱり「洋服」からです。

我が家は、脱衣所にある備え付けの小さな棚に、これまた小さなカゴをたくさん置いて、そこに息子が今現役で使っているパジャマやパンツ、洋服などを全て入れていました。

小さい頃は、お漏らしをしたり、着替えることが多かったので、すぐにさっと取り出せてかつお風呂に近い棚に置いておくのが便利だったのです。

 

成長に伴いおもらしすることもなくなり、洋服のサイズもどんどんアップしていき、やがて小さなカゴはパンッパンになりました。

パンッパンにも関わらず、カゴにボンボン放り込んでるせいで、ダム決壊まであと3秒くらいのレベルになっていったのです。

 

ついでに、脱衣所に何でもボンボン放り込めるネットのカゴ?を置いたせいで、その中に私の洗いあがった衣類を入れ(我が家は何でも乾燥機)、やっぱりカゴから衣類があふれ出し床に落ち、脱衣所は本当に地獄と言う名のカオスに成り果てていました。

 

前置きが長くなりましたが、兎にも角にも

「私と息子の服をなんとかしなければ」

と思い、まず息子の服から着手しました。

f:id:pomochi:20170920223842j:plain

↑脱衣所に置いてあった服に加え、和室のチェスト内(ほぼ機能しておらず)にあった息子の服を全てソファの上にドーンとしました。

凄い量&ぐっちゃぐちゃです。

 

ここから選別タイム。

義兄嫁さんから、過去大量にお下がりを頂いたので、息子の服はお下がりが多いです。

でも、お下がりってちょっと趣味が合わなかったり、かなり年季が入っていてヨッレヨレになってる服も多かったので、好みでないorヨレヨレのお下がりは全て処分しました。

夫婦で買った凄く好きだった服も、よく見ると汚れていたり、穴があいたりしていて処分。

 

サイズアウトした服は「次の子に着せたいもの」だけを残しました。

f:id:pomochi:20170920223932j:plain

↑左から犬のしっぽ/処分する服/95サイズの残す服/100サイズの残す服

です。片付けるとすぐに近寄ってきます。

お下がり用の服は、とりあえず家にあった箱やかごに入れました。

後日、サイズ毎に100均の布ケースに入れて保管する予定です。

現役で着る、残す服のかたまりを撮り忘れてしまいましたが、現役服はチェスト二段で十分収まりました。

 

f:id:pomochi:20170920224749j:plain

↑和室のチェストに収納。チェストの上は物が溢れてます。

どこに何を入れたかすぐ忘れるので、とりあえず付箋に書きました。

f:id:pomochi:20170920224756j:plain

↑二段目は、保育園に毎日着ていく&持って行くコーナー。

体操服、スモック、靴下、ハンカチ、パンツが入ってます。

奥の空いてるスペースに、水着と子ども用のエプロンを入れました(使用頻度が低い)

小さなカゴは、脱衣所で使用していたあの小さなカゴです。

チェストの中にぴったりでした。

今朝からチェストを運用していますが、使いやすくて、なぜ今まで脱衣所に置いていたのかワケが分からないよ、と言いたくなりました。

 

子どもの服は、小さければ小さいほど親の判断で処分しやすいです。

山盛りあふれかえっていたのに、チェスト二段でおさまり、かなりやる気がでました。

スタートダッシュにおススメです。

 

次回は親(私)の服を片付けます。

 

つづく。